今回の花まつりは「ユリとギボウシ」がテーマ!
日本原産で世界中に広まった植物の
ユリ(八重咲きの新品種「マイウェディング」など)
19品種300本とギボウシ73品種200鉢、
デルフィニウムやジギタリスなど、
初夏の宿根草や草花37種類800鉢で
本館展示ホールはと〜っても華やか!
             
          
「いい香りもする♪」
         
       
研修室ではアメリカギボウシ協会から
毎年優秀な品種に対して贈られる
「ホスタ オブ ザ イヤー」受賞品種の展示、
富山県花総合センターの開園から
30周年の歴史が一目で分かる
「開園30周年のあゆみ」パネル展示が
行われました
               
   
          
            
本館前円形花壇では
第8回コンテナガーデンコンテストの
作品50点も展示
参加してくれた皆さんの思いのこもった
コンテナたちが青空の中、輝いていました!
        
→ 結果はこちら
         
             
とやま鉢花生産者組合青年部による
ユーフォルビアやペンタス、トレニアなどの
鉢花の販売も絶好調♪
たくさんの鉢花がお客様の
手に渡りました!
         
           
6月10日・11日の
体験コーナー
「初夏から夏に楽しむ寄せ植え」
実施!
花材の配置などによって
それぞれオリジナルの作品が
できあがりました♪
6月10日(土) 6月11日(日)
ご参加くださった皆さん、
ありがとうございました☆
           
          
今回の花まつりも内容盛りだくさんでした!
 
         
         
次回の花まつりもお楽しみに…!
          
      
        




開催ページへ