2018年8月10日(金)更新
  
花だより情報
開花情報(★・・・今週、新しく追加した情報です。)
場 所 花の種類 開花状況
現在 今後予想
8/10(金) 8/16(木)
【展示温室】
富山県花総合センター (1F)
<エレガガーデン> アンスリウム 見ごろ 見ごろ
(砺波市高道46−3) ウツボカズラ 見ごろ 見ごろ
TEL0763-32-1187 ★カナンガ・オドラタ 咲き始め 見ごろ
開園時間:午前9:00〜午後4:30 ★グロッパ・ウィニティ 見ごろ 見ごろ
休園日:火曜日 トラフアナナス 見ごろ 見ごろ
(火曜日が祝日の場合はその翌日) プロテア・キナロイデス 見ごろ 見ごろ
入園料:無料 ヘディキウム・コロナリウム 見ごろ 見ごろ
「とやま花の名所」 ★ホザキノボタン 見ごろ 見ごろ
マンデヴィラ 見ごろ 見ごろ
★ヤコウカ 咲き始め 見ごろ
(ラン)
アングロカステ・シンフォニー 見ごろ 見ごろ
エピデンドルム 見ごろ 見ごろ
★エンキクリア・ウィテリナ 見ごろ 見ごろ
オンシジウム 見ごろ 見ごろ
カトレア 見ごろ 見ごろ
★グラマトフィルム 見ごろ 見ごろ
★ゴンゴラ・ガレアタ 見ごろ 見ごろ
★デンドロキルム・フォルモサヌム 見ごろ 見ごろ
パフィオペディルム 見ごろ 見ごろ
バンダ 見ごろ 見ごろ
ファレノプシス 見ごろ 見ごろ
フラグミペディウム 見ごろ 見ごろ
【樹木】
アメリカノウゼンカズラ 見ごろ 見ごろ
サルスベリ‘アスカ’ 見ごろ 見ごろ
ノウゼンカズラ 見ごろ 見ごろ
ムクゲ 見ごろ 見ごろ
【草花】
アガパンツス 見ごろ 見ごろ
アメリカフヨウ 見ごろ 見ごろ
エゾミソハギ 見ごろ 見ごろ
宿根コバンソウ 見ごろ 見ごろ
ヤマモモソウ 見ごろ 見ごろ
【モデル花壇】
アフリカンマリーゴールド 見ごろ 見ごろ
サルビア 見ごろ 見ごろ
ポーチュラカ 見ごろ 見ごろ
ランタナ 見ごろ 見ごろ
≪案内≫
栽培技術や花壇づくりなど花の情報発信の中心施設です。野外及び展示温室などには、園芸植物など約1,200種の植物が四季折々に観賞できます。
展示温室:    亜熱帯性の植物や交配種の洋ラン、原種ランなどが観賞できます。
(1F) 「カナンガ・オドラタ」は和名:イランイランノキ。ヒマラヤからオーストラリアにかけて分布するバンレイシ科の常緑高木。花は腋生し、長い花柄があり下垂します。線形の花弁は初め緑色で、黄色に変わるにつれ強い香気を発します。ヨーロッパでは19世紀中頃から高級香水原料として認められました。シャネルNo.5にも用いたとされます。
「グロッパ・ウィニティ」はタイ原産のショウガ科の観葉植物。ショウガに似た草姿の多年草で紫赤色の苞に細長い萼をつけ、さらに細長い管状の黄色の花冠を伸ばして反り返ります。その下垂した穂状の花軸の形と色あいがユニークです。シャムの舞姫の別名があります。
「ホザキノボタン」はブラジル原産のノボタン科の常緑低木。シコンノボタンの仲間で、ビロードのように毛が密生した大きな葉を持ち、1m以上にもなる茎の頂に穂状の花序をつけ、鮮やかな紫色の花を咲かせています。
「ヤコウカ」は西インド諸島原産のナス科の常緑低木。枝先に多数の淡緑色またはクリーム色の小さい花をつけます。夜間に芳香を放つのでヤコウカ(夜香花)の名がつけられました。
(ラン) 「エンキクリア・ウィテリナ」はメキシコとグアテマラに分布する原種。花茎は直立、ときに分枝し約10花をまばらにつけます。花は平開し径3〜4p、朱赤色で唇弁に黄色が入ります。花は長く楽しめます。
「グラマトフィルム」はフィリピン、カリマンタン島、ニューギニア島、ソロモン諸島などに分布する原種ラン。長さ100〜120pの弓状の花茎に密に100花以上をつけます。本種は径約5p、鮮緑黄色の花です。さわやかな印象でこの季節にぴったりのランです。
「ゴンゴラ・ガレアタ」はメキシコに分布する中型の原種。花茎は長さ15〜25p、5から15花をつけます。花は径4〜5p、褐黄色または黄緑色で香りがあります。
「デンドロキルム・フォルモサヌム」は台湾に自生する着生種。長さ20pほどの花茎に蝋細工のような黄色の花を多数つけます。
樹木:
草花: