2021年11月12日(金)更新
  
花だより情報
開花情報(★・・・今週、新しく追加した情報です。)
場 所 花の種類 開花状況
現在 今後予想
11/12(金) 11/19(金)
富山県花総合センター 【展示温室】
<エレガガーデン> (1F)
(砺波市高道46−3) アンスリウム 見ごろ 見ごろ
TEL0763-32-1187 カナンガ・オドラタ 見ごろ 見ごろ
プロテア・キナロイデス 見ごろ 見ごろ
開園時間:午前9:00〜午後4:30 ヘディキウム・コロナリウム 見ごろ 見ごろ
休園日:火曜日 メガスケパスマ・エリトロクラミス 見ごろ 見ごろ
(火曜日が祝日の場合はその翌日)
入園料:無料
(ラン)
★エンキクリア・コクレアタ 見ごろ 見ごろ
オンシジウム 見ごろ 見ごろ
★オンシジウム・オルニソリンクム 見ごろ 見ごろ
カトレヤ 見ごろ 見ごろ
★カトレヤ・ケルヌア 見ごろ 見ごろ
★シクノデス・ジャンボジュエル 見ごろ 見ごろ
ステノグロッテス・ロンギフォリア 見ごろ 見ごろ
★バルボフィルム・エリザベスアン‘バックルベリー’ 見ごろ 見ごろ
★レリオカトレア・リグレー 見ごろ 見ごろ
【樹木】
★イロハモミジ(紅葉) 見ごろ 見ごろ
★オウゴンガシワ(紅葉) 見ごろ 見ごろ
サネカズラ(実) 見ごろ 見ごろ
ハナミズキ(実) 見ごろ 見ごろ
【草花】
ダリア 見ごろ 見ごろ
展示温室:    亜熱帯性の植物や交配種の洋ラン、原種ランなどが観賞できます。
(1F)
ラン: 「エンキクリア・コクレアタ」はフロリダからコロンビア、ベネズエラに分布する原種ラン。花茎は長さ30〜50pで直立し約10花をつけます。花は唇弁を上にして開き、萼片と花弁は線形で黄緑色、反転します。唇弁は黄緑色地に基部から濃紫色の筋が入ります。
「オンシジウム・オルニソリンクム」はメキシコからコスタリカの標高1700mまで分布する原種ラン。長さ30pほどの花茎は弓状か下垂し分枝し、円錐状に多数花をつけます。花は開張し紫色から淡桃色で優しい印象です。
「カトレア・ケルヌア」はブラジル東部に分布する小型の原種。花茎は長さ2-4pで数花を密につけます。花は径約2pで朱色がかった赤色、唇弁は淡い黄色でとても愛らしいです。
「シクノデス・ジャンボジュエル」はキクノケス属とモルモデス属の属間交配種。
「バルボフィルム・エリザベスアン‘バックルベリー’」:バルボフィルムは東南アジアを中心に世界の熱帯、亜熱帯に分布するラン。本種は交配種で赤紫色の舌状、肉厚の唇弁の形が独特で、可動的について揺れ動きます。
「レリオカトレア・リグレー」はメキシコに分布する原種。長さ50〜90pの花茎の頂部に2〜5花をつけます。本種は園芸品種で淡い紫色の花が上品な印象です。
樹木: 「イロハモミジ」はカエデ科の落葉高木。本州では福島県以西から九州にかけて分布します。葉は円形で掌状に5〜7裂し、高さは10〜15mほどになります。モミジが赤く紅葉し始めています。
「オウゴンガシワ」は日本、朝鮮半島、中国原産のブナ科の落葉亜高木。春の新葉もきれいですが、秋も紅葉した黄金色の葉色が魅力的です。
草花: