2021年1月15日(金)更新
  
花だより情報
開花情報(★・・・今週、新しく追加した情報です。)
場 所 花の種類 開花状況
現在 今後予想
1/15(金) 1/22(金)
富山県花総合センター 【展示温室】
<エレガガーデン> (1F)
アンスリウム 見ごろ 見ごろ
(砺波市高道46−3) ケストルム・エレガンス 見ごろ 見ごろ
TEL0763-32-1187 ゴクラクチョウカ 見ごろ 見ごろ
開園時間:午前9:00〜午後4:30 プロテア・キナロイデス 見ごろ 見ごろ
休園日:火曜日 メガスケパスマ・エリトロクラミス 見ごろ 見ごろ
(火曜日が祝日の場合はその翌日)
入園料:無料
(ラン)
見ごろ 見ごろ
オンシジウム・オブリザタム 見ごろ 見ごろ
オンシジウム・トゥインクル 見ごろ 見ごろ
カトレヤ 見ごろ 見ごろ
★カトレヤ・パーシヴァリアナ‘サミット’ 見ごろ 見ごろ
★カランテ
コクランテス・アマゾニカ 見ごろ 見ごろ
スパトグロッティス・ロビー 見ごろ 見ごろ
★ネオベンサミア・グラキリス 見ごろ 見ごろ
バーケリア 見ごろ 見ごろ
パフィオペディルム 見ごろ 見ごろ
パフィオペディルム・セントスイシン 見ごろ 見ごろ
バルボフィルム・レムニスカトイデス 見ごろ 見ごろ
プテロスティリス・オフィオグロッサ 見ごろ 見ごろ
プレウロタリス・ロンギフォリウム 見ごろ 見ごろ
【樹木】
ヒイラギナンテン 見ごろ 見ごろ
【草花】
ハボタン 見ごろ 見ごろ
展示温室:    亜熱帯性の植物や交配種の洋ラン、原種ランなどが観賞できます。
(1F)
(ラン) 「カトレヤ・パーシヴァリアナ‘サミット’」:「カトレア・パーシヴァリアナ」はベネズエラに分布する原種。花茎は長さ25pで径約12pの花を2-4をつけます。本種は濃い桃色の花弁に紫の唇弁です。
「カランテ」は約150種が熱帯アフリカからマダカスカルを経てヒマラヤ、東南アジア、北は日本、東はオーストラリア、ポリネシアまで分布します。中型で地生、まれに着生します。花は小-中型、紫、紅色、桃色、黄色から白色など花の色も豊富です。白色に桃色が入った愛らしい花を咲かせています。
「ネオベンサミア・グラキリス」は東アフリカ原産の1属1種の珍しいラン。花茎は長さ10p、密に多数花をつけ、ときに3〜7分枝します。花は通常半開性、白色、唇弁は白色で中央部黄色、基部両側に赤色の斑が入ります。上品でうっとりします。
樹木:
草花: